武藤双六(むとうすごろく)遊戯王DM声:なし

  • 特徴
    武藤遊戯の祖父。
    若いころは最強のゲーマーとして名を馳せていた。
  • 攻略
    DMのレベル9組の一人で、使うデッキは《【エクゾディア】》。
    特に最強デッキは禁止制限をガン無視して強欲施しマキュラを3積みしており、下手をすると双六の初ターンでゲームが終わる。
    ただ手札を増やせるカードを捨て、せっかく《闇の量産工場》を入れているのにエクゾディアパーツを頑なに手札に残し続けるなど、CPUのプレイングミスで途中で止まる事もあるので、決して勝てないほどの強敵ではない。
    《マクロコスモス》・《M・HERO ダーク・ロウ》等の墓地封じや《人造人間−サイコ・ショッカー》・《王宮のお触れ》等の罠封じをこちらが出すと簡単に勝てるので、DPやハート稼ぎに向いたキャラクター。
  • 小ネタ
    所謂「王国編」を再現した闇遊戯シナリオでは、開始早々に罰ゲームとしてペガサスの手でビデオテープに閉じ込められてしまい、遊戯とプレイヤー、仲間達は彼の救出のために王国を目指すこととなる。
    だが、シナリオ中もカードショップに行くと双六が店番をしている他、マップ内のデュエリストとして対戦を申し込め、さらにデュエル大会では亀のゲーム屋デュエル大会の司会を元気に務めている。……細かいことを気にしたら負けということだろうか。
    さらに余談だが「双六のスゴロク」という名前のゲームは、KONAMIから実際に出ている。
    おそらく、元ネタはそこからだろう。
    レガシィリンクでロボットから名前呼ばれていない。ロボットは彼の事おじいさんと呼んでいる
  • 攻略
  • 小ネタ
  • 出現条件
  • パートナーパック
    パートナー不可

使用デッキ

  • お気に入り
  • パートナーデッキについて
    パートナー不可
  • デッキ1について
  • デッキ2について
  • デッキ3について
デッキ名レベルデッキ使用場所
双六のスゴロク2難易度:デュエルはじめて
年寄の活路7難易度:ルールは覚えた
掟破りのエクゾディア9難易度:デュエルチャンピオン

ストーリー

無し

特殊タッグセリフ


Last-modified: 2019-05-03 (金) 16:54:51 (141d)