田中康彦(たなかやすひこ)遊戯王DM声:なし

  • 特徴
    TF6の設定と余り変わらない。
    今作では闇遊戯シナリオでペガサス・J・クロフォードのパートナーとして登場。
    巨大なゲーム企業、インダストリアル・イリュージョン社に雇われたと思われるが、シナリオ中で一切セリフは無いので影は薄い。
    ルックス、話術は中々のレベルと評されているが、荒くれ者の高橋秀行と外見はそう変わらない。
    また軽薄なセリフが多く、デュエルの事は「デート」と時々呼んでいるらしい。
    「デュエルの腕は一流」という設定通り、癖のない扱いやすいカードで固めたスタンダードなデッキを操る。
  • 攻略
    今作でも使用デッキは《【アサイカリバー】》。
    特に難易度デュエルチャンピオンの使用デッキは大量の汎用除去に《異次元の戦士》 、《異次元の女戦士》、《D.D.アサイラント》といった【次元斬】の主力を3枚積みしているのでとにかく鬱陶しい。地味に《強者の苦痛》も厄介。
    エクストラデッキは空だが、油断していると執拗な汎用除去と罠で戦線を崩され、そのまま負けてしまうこともある。
    汎用除去や効果無効で確実に潰していこう。《スキルドレイン》で纏めて無効化してしまうか、《王宮の鉄壁》を張って、黙らせるのも手。
    また罠カードの割合が多いので、《王宮のお触れ》を始めとしたセットカード封じも効果的。
  • 小ネタ
    名前の由来は成田伸子と同じくスタッフから
  • 出現条件
    最初から登場
  • パートナーパック
    パートナー不可

使用デッキ

《【アサイカリバー】》

  • パートナーデッキについて
    パートナー不可
  • デッキ1について
  • デッキ2について
  • デッキ3について
デッキ名レベルデッキ使用場所
グッドスタッフ2難易度:デュエルはじめて
スーパースタッフ5難易度:ルールは覚えた
マーベラススタッフ7難易度:デュエルチャンピオン

ストーリー

無し


Last-modified: 2018-01-20 (土) 20:53:21 (32d)