天上院吹雪(てんじょういんふぶき)登場デュエリスト遊戯王GX声:なし

  • 特徴
  • 攻略
  • 小ネタ
  • 出現条件
  • パートナーパック
    パートナー不可

使用デッキ

  • パートナーデッキについて
    パートナー不可
デッキ名レベルデッキ使用場所
大気を纏う者5難易度:デュエルはじめて
闇竜の鼓動5難易度:ルールは覚えた
四大元素を束ねる闇竜7難易度:デュエルチャンピオン

ストーリー

無し

天上院吹雪}(B):登場デュエリスト:&sizex(3){声:遊佐浩二} &aname(e89f65f1,super,full){†(てんじょういん ふぶき)

はっはっはっはっ!
エンジョイ?
テン〜〜ジョインッ!(一枚絵と共に)
元気してるかい?プレイヤーくん
現在、キミの胸キュンポイントの残高は…
…そうだね、けっこう溜まってるね
ん〜なかなか高くてイイ感じだ
この調子でがんばるんだよ

  • 特徴
    行方不明期間が長かった為、留年していたが、この度ようやく卒業することに。
    アニメでは終盤大活躍をしたが、残念ながらデュエリスト1の座にはつけなかった。
    しかし相変わらずの一枚絵を持ち、シナリオに対戦相手として顔を出すことも多く、優遇度ではD1クラスだろう。

獣戦士族デッキを使うが、前作のような通常モンスター軸ではなく、効果モンスター軸になっている。
&link_atwiki(1548908-card@www29,ガイアパワー,target=blank)や&link_atwiki(1548908-card@www29,デーモンの斧,target=blank)などの魔法で攻撃力を上げ、&link_atwiki(1548908-card@www29,激昂のミノタウルス,target=blank)で貫通能力を付与する、
単純明快なゴリ押しのビートダウンがコンセプト。
妥協召喚モンスターとしてはトップクラスの性能を誇る&link_atwiki(1548908-card@www29,神獣王バルバロス,target=blank)も入っており、なかなか強力。
&link_atwiki(1548908-card@www29,王宮のお触れ,target=blank)、&link_atwiki(1548908-card@www29,賢者ケイローン,target=blank)、&link_atwiki(1548908-card@www29,漆黒の戦士 ワーウルフ,target=blank)と、いずれもやや古めのカードながら罠対策もできている。
更にプレイヤーが&link_atwiki(1548908-card@www29,我が身を盾に,target=blank)、&link_atwiki(1548908-card@www29,大寒波,target=blank)などを投入していれば、&link_atwiki(1548908-card@www29,聖なるバリア−ミラーフォース−,target=blank)などで
手酷い痛手を受けることはほぼ無くなるだろう。

編集できるようになったら、&link_atwiki(1548908-card@www29,漆黒の豹戦士パンサーウォリアー,target=blank)は抜いておこう。
JOINがアニメ中で使っていた数少ないビーストなので、彼らしさを残したいなら残してもいいが…。
&link_atwiki(1548908-card@www29,素早いモモンガ,target=blank)や&link_atwiki(1548908-card@www29,怒れる類人猿,target=blank)等の獣族を投入し、&link_atwiki(1548908-card@www29,森の番人グリーン・バブーン,target=blank)を投入するのも良く、
すきすき大好き(P)?が出ているなら、前田隼人の使う&link_atwiki(1548908-card@www29,エアーズロック・サンライズ,target=blank)が役に立つ。
更に&link_atwiki(1548908-card@www29,暗黒のマンティコア,target=blank)、&link_atwiki(1548908-card@www29,森の番人グリーン・バブーン,target=blank)の蘇生効果を活かす為、&link_atwiki(1548908-card@www29,生還の宝札,target=blank)の投入も良いだろう。

高攻撃力のデメリットアタッカーや、&link_atwiki(1548908-card@www29,神獣王バルバロス,target=blank)の存在から&link_atwiki(1548908-card@www29,スキルドレイン,target=blank)を採用しやすい。
ただし、CPUは&link_atwiki(1548908-card@www29,スキルドレイン,target=blank)発動時でもお構いなしに&link_atwiki(1548908-card@www29,神獣王バルバロス,target=blank)の全体除去の発動を狙おうとする点に注意。
相手の場を除去しようとしてこちらの主力を除去されるなど、笑うに笑えない。

また、相変わらず守備力100の&link_atwiki(1548908-card@www29,ジェネティック・ワーウルフ,target=blank)に使われやすい&link_atwiki(1548908-card@www29,野生解放,target=blank)は、どちらかを削る方が安定する。
&link_atwiki(1548908-card@www29,団結の力,target=blank)と&link_atwiki(1548908-card@www29,巨大化,target=blank)も本来は強力な装備魔法だが、CPUは手札に温存したまま腐らせやすい。
特に後者は、サーチする&link_atwiki(1548908-card@www29,名工 虎鉄,target=blank)と共にパートナーデッキから抜くのが無難か。


Last-modified: 2016-10-13 (木) 21:13:56 (370d)