ドラガン:登場デュエリスト遊戯王5D's声:なし

ドラガン 三つ目のトール

  • 特徴
  • 攻略
  • 小ネタ
  • 出現条件
  • パートナーパック
    パートナー不可

使用デッキ

  • お気に入り
  • パートナーデッキについて
    パートナー不可
  • デッキ1について
  • デッキ2について
  • デッキ3について
デッキ名レベルデッキ使用場所
極星さんがトール3難易度:デュエルはじめて
ハイカラなトール5難易度:ルールは覚えた
三つ目のトール7難易度:デュエルチャンピオン

ストーリー

無し

特殊タッグセリフ

。。。以下コピー。編集して上へ。

ドラガン:登場デュエリスト:&sizex(3){声:宮健一} &aname(x8586a01,super,full){†};

  • 特徴
    チーム・ラグナロクの一員で「極神皇トール」の使い手。
    アニメでは硬派な印象が強い彼だったが、話しかけてみると気さくに接してくれ、(主にトールに関する)北欧神話の豆知識を披露してくれたりする。
    過去の因縁から数々のシナリオでジャックと衝突するが、彼自身のシナリオでは和解済み。
    ジャックと(通行中に)タッグを組む際にも、随分ほがらかである。
    なお、散々殺風景だの不衛生だのと言われているプレイヤーの部屋は、彼の瞳には「不要なモノがなにもない、戦う男の根城」に映るらしい。
    ちなみにドラガンの持つルーン文字は「トール」を表すルーンである。

ハート1イベント開始の時点ですでにジャックとは和解済みだが、フィールド上の会話では互いに機嫌が−1となる。
過去の出来事を仕込んだレクス・ゴドウィン(DS)?イェーガーを連れて話すと、機嫌が−2となる。
チームラグナロクの他のメンバーとは互いに機嫌が+2となる他、ツァン・ディレ等も機嫌が良くなる。

デッキは「極星獣」を用いて、&link_atwiki(1548908-card@www29,極神皇トール,target=blank)のシンクロ召喚を狙う構築となっている。
各種「極星獣」と同じくコンチネンタルサーカス?に入っている&link_atwiki(1548908-card@www29,次元均衡)と&link_atwiki(1548908-card@www29,神事の獣葬) とは相性が良く、比較的簡単に強力なデッキが組める。
また&link_atwiki(1548908-card@www29,極神皇トール,target=blank)は極神の中では最も呼びやすいモンスターで、他の極星デッキに積むことも比較的容易。
できれば、最も召喚難度の高い極神を持つハラルドの前にクリアしておきたい。
大半が獣族なのでジャンの前にクリアしておくと、ユニコーン三種がない状況でも戦いやすい。

また、完全に余談となるが、謎のD・ホイーラー?のハート3イベントにおいて、ドラガンのセリフにテキストミスが見られる。
「エキシションデュエルでの決着、ここでつけてやる!」 興奮のあまり噛んだだけなのかもしれない。

  • 主な出没地点
    シティ内陸部:朝、夕、夜
    シティ沿岸部:朝、夕、夜
  • パートナーパック
    スーパーハイインパクト(P)TF6?
    獣性の証明(P)TF6?
    響きあうハーモニー(P)TF6?
    コンチネンタルサーカス(P)TF6?
  • お気に入り
    &link_atwiki(1548908-card@www29,極星獣グルファクシ,target=blank) ×3
    &link_atwiki(1548908-card@www29,極星獣タングニョースト,target=blank) ×3
    &link_atwiki(1548908-card@www29,極神皇トール,target=blank) ×3
  • 使用デッキ
    デッキ名レベルデッキ使用場所
    雷神の魔槌?5パートナー、2周目以降ランダム、イベント
    雷神と獣?41周目、2周目以降ランダム、イベント
    神々の終末?62周目以降ランダム、イベント
    トール・サーガ?7禁止・制限解除

Last-modified: 2020-09-23 (水) 00:37:24 (164d)