アンドレ:登場デュエリスト遊戯王5D's声:なし

アンドレ 突進する一角獣

  • 特徴
  • 攻略
  • 小ネタ
  • 出現条件
  • パートナーパック
    パートナー不可

使用デッキ

  • お気に入り
  • パートナーデッキについて
    パートナー不可
  • デッキ1について
  • デッキ2について
  • デッキ3について
デッキ名レベルデッキ使用場所
疾風の一角獣3難易度:デュエルはじめて
電光の一角獣5難易度:ルールは覚えた
突進する一角獣7難易度:デュエルチャンピオン

ストーリー

無し

特殊タッグセリフ

  • ジャン
    ジャンがいるじゃないか
    タッグデュエル用の戦術を研究するチャンスだぜ

。。。以下コピー。編集して上へ。

アンドレ:登場デュエリスト:&sizex(3){声:加古臨王} &aname(wd682518,super,full){†};

  • 特徴
    チーム・ユニコーンの一員。
    天性のカードプレイングセンスを持ち、30連勝記録を打ち立てている。
    チームのリーダーはジャンだが、5週にわたって4連戦という活躍をし、ジャックアキ?に連勝していたので、1番印象に残っているのは彼だという人も少なくない。
    ちなみにアイテムを渡した時に聞ける「グラシアス」は、スペイン語で「ありがとう」の意味。出身がその辺りなのだろうか。

チームメンバー(の中の人)が御伽(DM)、三沢(GX)という面々に対して、一人遊戯王作品での出演がないように思えるが、TF4〜6で窪田修司?高橋秀行の声を務めている。

パートナー用は、&link_atwiki(1548908-card@www29,【チーム・ユニコーン】,target=blank)デッキ。
ジャンとのデッキの違いは、&link_atwiki(1548908-card@www29,トライデント・ウォリアー,target=blank)3枚と&link_atwiki(1548908-card@www29,ライノタウルス,target=blank)2枚、ジャンの使用罠3枚が抜け、そのスペースに&link_atwiki(1548908-card@www29,素早いビッグハムスター,target=blank)3枚と&link_atwiki(1548908-card@www29,エレファン,target=blank)2枚、&link_atwiki(1548908-card@www29,月の書,target=blank)と&link_atwiki(1548908-card@www29,次元均衡,target=blank)2枚が入った。
総じて強化されているので、ジャンをクリアしたデッキを使えばその時以上に戦えるだろう。
ただし&link_atwiki(1548908-card@www29,素早いモモンガ,target=blank)が入っていないならば自分も3枚入れておこう。

&link_atwiki(1548908-card@www29,マイン・モール,target=blank)を採用している場合、&link_atwiki(1548908-card@www29,素早いモモンガ,target=blank)は獣族のシンクロ召喚に使いづらいのと、D2の宿命としてラストのチーム・ニューワールド戦が辛くなることに注意。
最終戦のみシンクロを使用しないタイプの獣ビートを使うのが無難。
せっかく&link_atwiki(1548908-card@www29,森の番人グリーン・バブーン,target=blank)に専用ボイスがあるのだから、最終戦ではそちらを活かして暴れたいところ。
また攻撃力の底上げと&link_atwiki(1548908-card@www29,歯車街,target=blank)、&link_atwiki(1548908-card@www29,機皇城,target=blank)対策として&link_atwiki(1548908-card@www29,クローザー・フォレスト,target=blank)を投入するのがオススメ。

初期は、アニメで使っていたような&link_atwiki(1548908-card@www29,【除外シンクロ】,target=blank)デッキ。
複雑怪奇なデッキを彼のカードプレイングセンスで回していたが、ゲームで回すのは彼自身ではなくコンピューター。
何を言いたいかというと・・・ デッキレベルと併せて察して欲しい。

高レベルは、&link_atwiki(1548908-card@www29,【チーム・ユニコーン】,target=blank)+&link_atwiki(1548908-card@www29,【バブーン】,target=blank)デッキ。
シンクロ要素を残しつつ、3枚投入された&link_atwiki(1548908-card@www29,森の番人グリーン・バブーン,target=blank)を&link_atwiki(1548908-card@www29,おとぼけオポッサム,target=blank)や&link_atwiki(1548908-card@www29,神事の獣葬,target=blank)・&link_atwiki(1548908-card@www29,猛突進,target=blank)など、いろいろな方法で特殊召喚してくる。

禁止カード使用デッキは、完全にシンクロ要素を抜いた&link_atwiki(1548908-card@www29,【バブーン】,target=blank)デッキ。

  • 主な出没地点
    シティ内陸部:朝、夕、夜
    シティ沿岸部:朝、夕、夜
  • パートナーパック
    スーパーハイインパクト(P)TF6?
    獣性の証明(P)TF6?
    響きあうハーモニー(P)TF6?
    コンチネンタルサーカス(P)TF6?
  • お気に入り
    &link_atwiki(1548908-card@www29,虚栄の大猿,target=blank) ×2
    &link_atwiki(1548908-card@www29,素早いモモンガ,target=blank) ×3
    &link_atwiki(1548908-card@www29,サンダー・ユニコーン,target=blank) ×3
  • 使用デッキ
    デッキ名レベルデッキ使用場所
    スピアー・オブ・サンダー?6パートナー、2周目以降ランダム、イベント
    クロー・オブ・サンダー?11周目、2周目以降ランダム、イベント
    ディフェンダー・オブ・ユニコーン?72周目以降ランダム、イベント
    セイグリット・ディフェンダー?8禁止・制限解除

Last-modified: 2020-09-23 (水) 00:11:18 (164d)