情報裏技等:DP稼ぎ

はじめに

自分で操作してコツコツ稼ぐ方法と、CPUにデュエルを任せてコツコツ稼ぐ方法がある。
どちらにせよ一気に稼ぐ方法はないので地道にやろう。

自分でやる

まず禁止制限を解除する。適当なストラクチャーデッキを買い込んで地蔵に頼めばいい。
四十箱ほど買い込めば解除できるはず。要40,000DP。
DPが足りないなら元手がいらないデュエルミッションで稼ぐ。
あとはカードパワーにものをいわせて勝ち続ける。エクゾディアがお勧め。
エクゾディアデッキなら闇のデュエル大会シングル戦がお勧め。相手はかなり強いが
1ターンで勝ってしまえば問題無い。先行ならほぼ勝てる。
1戦で約2,000ポイント貰えるので2戦目で仮に負けても問題はない。

普通に稼ぐならストリーモードでデュエリストレベルを
あえて「デュエルはじめて」に下げてほぼ負けないデッキで
本田、雪乃、鮎川先生、山下太郎と何度も闘うのも意外に効率は良い。
クリフォートもお勧め。初手でモンスターが1枚も
無いなど余程手札が事故らない限りは負けないはず。

CPUにやらせる

裏のデュエル大会の3番目を繰り返す。
内容はパートナーに五連戦させて、勝ち抜くと22,222DPもらえるというもの。
安定して勝つデッキさえ組めれば、他の事をしながら稼げるのが利点。

放置でポイント稼ぎ
裏の大会の三番目はパートナーが連戦するという内容になっており、それをくりかえす。
25分ほどで22,222ポイント稼げる。間に○ボタンをちょくちょく押すだけなので、他のことをしながら稼ぐことができるのが利点。
難点は初戦の相手に三割くらいの確率で負けること。稀に三戦目、四戦目でも負ける。
使用パートナーは遊馬。以下使用デッキの例。

モンスター:14
 イエロー・ガジェット×3
 グリーン・ガジェット×3
 レッド・ガジェット×3
 カゲトカゲ×3
 ブリキンギョ×2

魔法:10
 補給部隊×3
 二重召喚×3
 死者蘇生
 ブラック・ホール
 RUMー七皇の剣(ディスティニードロー指定)
 貪欲な壺

罠:15
 くず鉄のかかし×3
 聖なるバリアーミラーフォースー×3
 チャリオット・パイル×3
 激流葬×3
 深黒の落とし穴×3

エクストラデッキ
 ダークリベリオンエクシーズドラゴン×3
 ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン
 No.107 銀河眼の時空竜
 CNo.107 超銀河眼の時空龍

使用パートナーは闇遊戯。以下使用デッキの例。

お気に入り:3
 ブラックマジシャンx2
 クリボーx1

モンスター:24
 時械神サンダイオンx3
 時械神メタイオンx3
 時械神ミチオンx3
 時械神カミオンx3
 時械神ラフィオンx3
 時械神ガブリオンx3
 時械神ザフィオンx3
 速攻のかかしx3

魔法:8
 強欲で謙虚な壺x3
 成金ゴブリンx3
 一時休戦x1
 ブラックホールx1(Dドロー)

罠:6
 激流葬x3
 聖なるバリア-ミラーフォースx2(Dドロー)
 呪縛牢x1

エクストラ:1
 ワンハンドレッドアイ・ドラゴンx1

タッグでやる

タッグの相手を十代にし、自分もHEROデッキにすると面白いほどコンボが回る。
アブソルート&アシッドコンボも容易に決まるのでサクサク勝てる。
融合や特殊召喚を無効にするデッキとは相性が悪いので注意。
瀬人もお勧め。ストラクチャ―デッキ青眼龍轟臨で容易にデッキが作れるのもポイントが高い。
大会で稼ぐのが一番効率が良い。その際は中級大会がお勧め。
優勝出来る確率が高く、相手もそこまで強くないのでストレスが溜まりにくい。
無難に初級大会でも問題は無い。

また、裏大会「神はダイスを投げるのか」を10勝する事で大量にDPを稼げる
裏大会はシナリオを一人クリアする事で挑戦可能になる

遊戯王DM:デュエリスト

闇遊戯 LV8(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
デッキが非常に重い上にCPUの残念なルーチンも相まって、勝手に自滅することもしばしば。
オピオンを立てておく等、上級モンスターをメタれば恐いものはない。

武藤双六 LV9(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
禁止制限ガン無視のエクゾディアなので、運ゲー要素が強いが、ハンデスやダークロウを立てておけば、割と簡単に勝利出来る。
CPUのプレイングが下手なので、1キルもあまりされない。

ペガサス・J・クロフォード LV8(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
ワンフーを出しておけば勝てる。

本田ヒロト LV2(デュエル腕前:デュエルはじめて)
初期デッキでも負ける要素がほぼ無い。レアメタルとバーバリアンは注意が必要。
保険で死者への手向けやサンダー・ブレイク等の破壊系カードを1〜2枚以上デッキに入れておくと良い。

リシド LV3(デュエル腕前:デュエルはじめて)
サイコショッカーでほぼ無力化出来る。

紬紫 LV3(デュエル腕前:デュエルはじめて)
殆どガジェットを回してるだけなので脅威は低い。下手したら本田以下。
和睦の使者がウザいのでサイクロン系は入れておきたい。

迷宮兄弟・弟 LV3(デュエル腕前:デュエルはじめて)
地雷蜘蛛の効果でよく自爆してくれる。そのせいで次のターンで終わる事も結構ある。
魔神、クロス・ソウル、帝王の烈旋が怖ぐらい。

遊戯王DM:大会

デュエル大会

裏のデュエル大会

3番目の大会、梶木、羽蛾、舞、瀬人、ペガサス。

すべてのプレイヤーが低速のビートダウンデッキなので戦いやすい。
魔法罠にクセがある敵が多いので、割りやすい構築にしておくといい。
舞と瀬人が参加しており、イシズはお気に入りが多いので、挑むなら遊戯か城之内がお勧め。

遊戯王GX:デュエリスト

丸藤亮 LV8(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
サイバー・エルタニンの効果で勝手に自滅する事が結構ある。
「一時休戦」「魔法の筒」「激流葬」「スキルドレイン」などがかなり有効。

斎王琢磨 LV8(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
デッキが重い。コイントスも運命力がなくなり普通に。愚者を攻撃表示で出す等、負ける要素が見当たらない。

タイタン LV7(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
上級が多く、毎回のように事故る。回っても恐いのはジェネシスデーモンとゴーズくらいなので、結局弱い。

鮎川恵美 LV2(デュエル腕前:デュエルはじめて)
キュアバーンデッキ。堕天使ナース−レフィキュルが相手場に出てなければ
負ける要素はほぼない。基本は、攻撃力が1800以上で叩き続ければ問題無い。
貫通効果を持ったモンスターを召喚すればあっと言う間に勝てる。
シモッチを使えば更に早いが使うまでも無い程度。
どうしても面倒なら、自分のデッキに堕天使ナース−レフィキュルを
入れてしまえば良い。相手の堕天使ナース−レフィキュルを破壊して
死者蘇生でも問題は無い。

早乙女レイ LV2(デュエル腕前:デュエルはじめて)
恋する乙女デッキ。単純に殴り続けるだけでほぼ勝てる。
シモッチを使えば更に早いが使うまでも無い程度。

藤原雪乃 LV4(デュエル腕前:デュエルはじめて)
サクリファイスデッキ。サイクロン3枚積みで適当に殴ってれば勝てる程度。
サイクロン無しでも、モンスターを2体以上場に出して叩くだけでも十分勝てる。
念には念を入れるならサンダーブレイクや死者への手向けを入れると良い。
どうしても面倒なら、魔宮の賄賂などで儀式魔法を無効にしても良い。

遊戯王GX:大会

デュエル大会

・中級大会
1戦目 雪乃&幸子
2戦目 アモン&ジム
3戦目 隼人&翔
4戦目 万丈目&三沢
5戦目 亮&レイ

注意点は下記ぐらい。
2戦目のアモン(雲魔物)
3戦目の隼人(OZ)
5戦目の亮(サイバー)

サイクロン、サンダーブレイク等を入れておけば安全度は上がる。
更にGXなので十代とタッグを組めるのも大きい。
自身もHEROデッキならほぼ負けない。超融合も念の為、入れておきたい。

裏のデュエル大会

・3番目の大会、恵美、ジュンコ、モモエ、レイ、アスカ。

一人目と四人目がロック、二人目と三人目がビートダウン、
五人目が群雄割拠などを使ったメタビート型の儀式。
方向性がバラバラなのでデッキが組みづらい。
おそらく一番難しい大会なので稼ぎにはむかない。時間もかかるし。

遊戯王5D's:デュエリスト

鬼柳京介 LV8(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
デッキの内容が無茶苦茶で全く回らない。勝てないデッキの方が少ないくらい弱い。

山下太郎 LV2(デュエル腕前:デュエルはじめて)
初期デッキでも負ける要素がほぼない。

遊戯王5D's:大会

デュエル大会

裏のデュエル大会

3番目の大会、ボマー、ジンベエ、ゾーン、ジャン、アンチノミー。

三戦目が時戒神、五戦目がsinなので攻撃封じが有効だが、
一戦目が罠つぶしデッキなので罠多用はさけた方がいい。

遊戯王ZEXAL:デュエリスト

Dr.フェイカー LV9(デュエル腕前:デュエルチャンピオン)
LV9組の中でも際立って弱い。

ドッグちゃん LV3(デュエル腕前:デュエルはじめて)
ゼアル編はエクシーズモンスター主体なので、どのキャラも意外に弱くない。
その中では、面倒臭くない相手。エクシーズさせない様に立ち回れば問題無い。
エクシーズ召喚をされると意外に厄介なので注意が必要。
スモーキングドッグ対策で、死者への手向けや強制転移等の魔法カードを
何枚か入れて置くと無難です。結構展開力が高いので激流葬もお勧めです。

真月零 LV2(デュエル腕前:デュエルはじめて)
デュエリストレベルが低いせいなのか、エクシーズ召喚をあまりしてこない。
プレイングも自爆する事が結構ある。デッキ自体はそこまで弱くないのに
何故か弱い。攻撃力が高いモンスターがそこそこいるのでそこだけは注意したい。
打点3000以上のモンスターを場に出せばほぼ負けない。
デッキにサンダーブレイクが入ってるのであまり過信しないで
対策として魔宮の賄賂、死者蘇生、死者への手向け等をデッキに入れて置くと
安定します。強制転移もお勧めです。

遊戯王ZEXAL:大会

デュエル大会

裏のデュエル大会

3番目の大会、ホウサク、チャーリー、シュウタ、ショーベェ、カケル。
後ろの四人は高レベルのエクシーズモンスターを使うが、
事故りやすい上に肝心のモンスターが弱いので、
最初のトマトさえ安定して倒せるなら一番楽な大会だと思われる。

この大会を利用して稼ぐ場合、パートナーは遊馬がいい。
オススメデッキはダークリベリオンエクシーズドラゴンを軸とした、
エクシーズ型の除去ガジェットデッキ。

遊戯王ARC−V:デュエリスト

門揃エル LV2(デュエル腕前:デュエルはじめて)
活路エクゾデッキ。ARC−V編は相手が非常にクセがある敵が多いが、
その中では楽な相手。エクゾディアパーツを手札から捨てさすか、
単純に相手がカードを揃える前に叩いて勝つ戦法も有効。
LV4、6だと叩いて勝つより手札を捨てさす方が無難。

憂座伴 LV4(デュエル腕前:デュエルはじめて)
ウィジャ盤デッキ。ウィジャ盤さえどうにかすれば問題ない相手。
LV5、6でも基本は同様。

遊戯王ARC−V:大会

デュエル大会

裏のデュエル大会

3番目の大会、ミチオ、エイタ、ミエル、ゲン、シュン。

一人目の思考時間がやたら長い、三人目(ミエル)のデッキがシャドールでネクロス、そのへんを気にしなければ全員ビートダウンなので戦いやすい。


Last-modified: 2017-05-21 (日) 12:22:21 (91d)