等々力孝(とどろきたかし)登場デュエリスト声:村田太志

  • 特徴
    遊馬の同級生でありナンバーズクラブの一員。
    「トドのつまり〜」が口癖な真面目な少年で、皆からは委員長と呼ばれている。
    舞台がデュエルカーニバルということもあってか、彼のシナリオは犬悗瞭瓦譴縫好櫂奪箸鯏てた内容。

    プレイヤー時の使用デッキはバグマンシリーズを軸にした【ランク3エクシーズ】。
    No.など彼では使えないカードも多いため一見力不足のようにも思えるが、エースカードである《ワクチンゲール》はゲームオリジナルカードとしてアニメから大幅に強化されて収録されており、
    《魔のデッキ破壊ウイルス》や《サイクロン》とアニメ内で所持が確認されていたカードもしっかり入っている。
    さらにまさかの《カオス・ソルジャー −開闢の使者−》も投入されているため、デッキのポテンシャルは意外と高い。
    ただしデッキの方向性が散らかり気味な感も否めないので、動かしながらある程度自分の好きなように再構築してやるといいだろう。
  • イベント攻略
  • 小ネタ
    デッキ名の「ハローワールド」とはプログラム制作の入門分野において、
    最も初歩的なテキスト表示での例題文として用いられる「Hello, World!」から来ているものと思われる。
  • 出現条件
    遊馬・凌牙・カイトのうちいずれか一人をクリア。

使用デッキ

デッキ名レベルデッキ使用場所
ハローワールドエンド13難易度:「デュエルはじめて」・「ルールは覚えた」選択時
ハローワールドエンド25難易度:「デュエルチャンピオン」選択時。キャラ使用時初期デッキ

ストーリー

発生時期相手
ハートピース1武田鉄男
ハートピース2九十九遊馬
ハートピース3神代凌牙
本戦一回戦
本戦ニ回戦?
本戦決勝戦?

※以下編集見本

  • 特徴
    アニメ本編の主人公。彼のチャレンジ精神を体現した「かっとビング」が口癖。
    デュエルの腕前は未熟ながらデュエルチャンピオンを目指しており、ナンバーズの回収を目的とするアストラルと利害が一致してデュエルカーニバルへと参加する。
    アストラルとはデッキや所持カードが似ているが、遊馬は【ガガガ】や【ゴゴゴ】といったテーマが混在しているのに対しアストラルは一つのテーマに特化しているほか、遊馬は《岩投げアタック》が使用できるのに対し《岩投げエリア》が使用できず、アストラルはその逆と微妙に違いがある。

イベント攻略

かばんには【ガガガ】、【ゴゴゴ】、【ドドド】のテーマが含まれており、(漫画版も含めた)No.や音楽魔人などエクストラも充実しているのが魅力。
カードの効果や戦略はシンプルでデッキ構築の自由度も高く、おそらく最初の三人の中では最も使いやすいと思われる。
シナリオはアニメ本編でのデュエルカーニバルの大筋をなぞるものとなっていが、予選での対戦相手はアニメ本編での対戦相手ではなく、オリジナル展開のものになっており、決勝トーナメント以降はアニメで戦ったライバルキャラ達と対決することになる。トロンやフェイカーとはゼアルシナリオで戦うことができる。

その他情報

ゲームでは彊聞澆療仂貎擁である真月とはデュエルカーニバル以前に出会っている設定となっており、彼との友情の証である《RUM−リミテッド・バリアンズ・フォース》も使用する。

出現条件

プレイ:最初から登場。
MAP:最初から登場。

使用デッキ

デッキ名レベルデッキ使用場所
エクシーズオーケストラ14難易度:「デュエルはじめて」・「ルールは覚えた」選択時
エクシーズオーケストラ27難易度:「デュエルチャンピオン」選択時。キャラ使用時初期デッキ
ゴーゴーゴゴゴ!?8キャラ使用時選択可
ガガガ学園の仲間たち!?7キャラ使用時選択可
九十九遊馬のカバン-キャラ使用時の所持カード

ストーリー

発生時期相手
ハートピース1武田鉄男
ハートピース2天城ハルト
ハートピース3闇川
本戦一回戦
本戦ニ回戦神代凌牙
本戦決勝戦天城カイト

Last-modified: 2015-01-22 (木) 08:28:47 (2433d)