天城(てんじょう)カイト:登場デュエリスト声:内山昂輝

  • 特徴
    自らをナンバーズハンターと名乗る、遊馬のライバル。
    弟のハルトを治すためにアストラルの記憶であるナンバーズを回収しており、デュエルの際にはフォトンチェンジにより変身する。
    敵がバリアンになってからは協力関係になっているが、デュエルカーニバルの時点では遊馬やアストラルとは敵対関係であったためか、シナリオによって微妙に立ち位置が異なる。
    切り札である《銀河眼の光子竜》を「我が魂」と呼ぶほどのこだわりを見せており、ハルトとの絆により《超銀河眼の光子龍》を生み出している。
    使用デッキである《【フォトン】》もそれらを出すことに特化しており、《攻撃力》2000以上の《モンスター》や《レベル8》《モンスター》モンスターが軸となっている。
  • 攻略:対戦
  • 小ネタ
  • 出現条件
    プレイ:最初から登場。
    MAP:最初から登場。
    フリー:最初から登場。

使用デッキ:通常

  • デッキ1について
  • デッキ2について
デッキ名レベルデッキ使用場所
光子結集5難易度:「デュエルはじめて」・「ルールは覚えた」選択時
光子が導く運命の渦8難易度:「デュエルチャンピオン」選択時。キャラ使用時初期デッキ
天城カイトのカバン-キャラ使用時の所持カード

使用デッキ:フリー

  • フリー1について
  • フリー2について
デッキ名レベルデッキ使用場所
-?-使用:フリー1
-?-使用:フリー2

ストーリー

発生時期相手
ハートピース1闇川
ハートピース2九十九遊馬
ハートピース3IV
本戦一回戦
本戦ニ回戦トロン
本戦決勝戦Dr.フェイカー
  • イベント攻略
    自身が光属性使いということもあってかエクストラデッキには「セイクリッド」のエクシーズが揃っているほかランク8のエクシーズも選択肢があるが、メインデッキはプレゼントコードを考慮しなければ実質【フォトン】一択。そのため、構築難易度は同じく初期状態から選択可能な遊馬やシャークより難易度が高い。
    《フォトン・スラッシャー》や《銀河の魔導師》はデッキの基盤として重要。《輝光帝ギャラクシオン》や《銀河遠征》でデッキから、《銀河騎士》や《銀河零式》で墓地から特殊召喚して《銀河眼の光子竜》戦闘やリリース要因として使い倒そう。
    シナリオでの対戦相手はアニメ本編とほぼ同じだが、言鎔聞澆詫掲呂離櫂献轡腑鵑盞麈い靴謄イトの手で家族を再生していくことになる。

。。。以下コピー。編集して上へ。


Last-modified: 2015-02-27 (金) 15:10:03 (1019d)